ウェブマーケティングとは?

  • マーケティングとは、お客様に商品やサービスを提供して利益を得る活動のことを指します。会社が存在するためには、マーケティング活動が欠かせません。

    マーケティングの第一人者と言われているフィリップ・コトラー氏は「マーケティングとは、個人や団体が製品や価値を生み出し交換をすることで、双方のニーズを満たす社会的プロセスである」と提言しています。

    ウェブマーケティングとは、インターネット(ウェブサイト等)を活用してマーケティング行うことです。

  • ウェブマーケティングとは?

ウェブマーケティングのメリット

大きなメリットとして挙げられるのは、コストの削減です。
これまでの宣伝ツールは、テレビや新聞などを利用したものが主でした。
これらは、多くの人に宣伝ができるというメリットがあるのですが、多額のコストがかかることがデメリットでした。
その点インターネットでの宣伝は、安価な費用で多くの人に宣伝をすることができます。
また、マーケティング戦略には、お客様の購買行動に関する調査が欠かせません。
ウェブマーケティングでは、その購買行動に関する情報を簡単に得ることができるのです。

ウェブマーケティングの手法

ウェブマーケティングの効果的な手法のひとつに、プレスリリースの配信があります。
プレスリリースを配信することで、サービスや商品が記事に掲載されたり、取材の依頼やお問い合わせが殺到したりと、PRのチャンスを得ることができます。
このようにサービスや情報に話題性を持たせることで、口コミの評価やランキングも上がるはずです。
また、顧客や提携先企業の獲得にも繋がります。

プレスリリースの配信を成功させるためには

「どのようなプレスリリースだったら掲載されるのか」といったリサーチが必要となります。
効率よくプレスリリースの配信を行うなら、ぜひ当社にお任せ下さい。

当社は、プレスリリース配信のコンサルティングを行っているウェブマーケティング会社です。
マーケティング目的や調査課題に向き合った上で、効果的なプレスリリースの配信ができるようにサポートいたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。